サービス付き高齢者向け住宅 聖アンナ館|〒289-2147 千葉県匝瑳市飯倉97-1

<2022年2月1日開設、入居が始まりました>

空き室情報(7月7日現在)
2階:なし  3階:なし  4階:なし

只今、満室になっております。入居ご希望の方は下記までご相談ください。

 

「聖アンナ館」の見学・相談会を開催しています

 

サービス付き高齢者向け住宅聖アンナ館の入居を検討している方はお気軽にご連絡ください。見学・相談をご希望の方は事前の予約をお願いいたします。

【見学・相談申し込み、資料請求、お問い合わせ先】

◇お電話でのお問合せ

0479(85)7707(聖アンナ館 橋本) 


⇀  メールフォームからのお問合せはこちらから

 

※「見学・相談会」は、新型コロナウィルス感染防止のため、入居希望者様とご家族様に限定して開催いたします。
◇ ご来訪時には、必ずマスクの着用をお願いします。
◇ 必ず手洗いやアルコールでの手指消毒をお願いします。
◇ 玄関での検温、来訪者記録の記入にご協力ください。
◇ ご見学は、入居希望者ご本人を含めて4人以内でお願いいたします。
◇ 人と人との距離の確保を意識的に行うようお願いいたします。


※60歳以上の方は原則的にどなたでも入居できます。市外から移住される方は50歳以上の方でも可能です。また、要介護認定、要支援認定を受けている方も入居できます。

 

聖アンナ館(外観)

聖アンナ館(上空から見た外観)

玄関前案内板

24時間365日、安心な暮らしを支えます。
中高年者の移住、生涯活躍をサポートします。

医療・介護・保健・福祉に長年携わってきた社会福祉法人九十九里ホームが運営します。たとえ要介護状態となっても、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援の各サービスを一体的に提供します。

お知らせ/新着情報

  • すべて(新着順)

  • お知らせ

  • 採用情報

お知らせ

2023/07/16

入居者懇談会を開催しました。

入居者懇談会を開催しました。

当懇談会は入居者の皆様に直接ご意見や要望をお伺いし、より良い住環境とサービスの提供を目指すために行われました。

入居者の皆様からは貴重なご意見をたくさんいただき、私たちのサービス向上にむけ新たなアイディアも得ることができました。

 

ご参会いただいた入居者の皆様、まことにありがとうございました。皆様のご協力により、より充実したサービス提供をできるように努めてまいります。

お知らせ

2023/06/27

アンナカフェを開催しました。

6月24日、アンナカフェを行いました。

 

お知らせ

2022/05/14

入居者の声 「聖アンナ館に入居して早一ヶ月を過ぎました」

どうかこれからも仲良く、明るく暮らそうではありませんか。

皆さんの健康と幸せを願っています。

聖アンナ館に入居して早一ヶ月を過ぎました。私はなぜこの施設(サービス付き高齢者向け住宅)に入居しようと考えたのでしょうか。やがて90歳になろうとするこれからの人生、将来のこと、社会情勢のことなどを考えたからです。

特に福祉面では人口減少、家族制度、医療、施設のこと・・・いろんなことを考えて得た結論は、自分のことは自分で始末するという事でした。家族や親戚に迷惑をかけてはいけないと思いました。

幸い、自宅に近い場所に施設が建設されることを知り、事業主は総合的な医療を備えた社会福祉法人九十九里ホームであるとわかり興味を持ちました。建設に当って行われた住民説明会には毎回出席しました。

九十九里ホーム病院のこの施設建設の目的は、単に法人の経営に重きを置くのではなく、地元の人口減少を食い止め地域社会を発展させることにあるとわかり、深い感銘を受けました。

人間が世の中で暮らすのは、一人ではできないことです。そこには愛というものが必要だと思います。隣人を愛し、故郷を愛し、親、兄弟に感謝しながら生活することが幸せに繋がると思います。その郷土を愛される九十九里ホームの考えに共鳴し入居を決めました。また、建物が新築で衛生的で申し分なく、介護・看護体制もあることや経費(利用料金)の面でも安心しています。

朝夕の検温(体温確認)、一人ひとりの体調確認(見守り)が行われ、相談ごとへの対処もされており、全般的に気を配られていることが感じられます。そういう面でも安心です。

私は入居してから2~3Kg体重が増え、太ったようです。一人住まいが長かったから食事面での違いかなと思っています。炊事をされる方には誠に申し訳ありませんが、時々少し残すことがあります。私の体調を考えてのことですのでお許しください。料理はとても美味しいです。バラエティに富んでいます。

毎日健康で楽しく過ごしたいと思います。お互いにご縁があり同じ建物で生活をしているのですから、どうかこれからも仲良く、明るく暮らそうではありませんか。

皆さんの健康と幸せを願っています。

 

聖アンナ館 311号室

西 村 征 也

お知らせ

2022/05/12

入居者さまの生花 「入居者O氏の生けた植物です」

入居者O氏の生けた植物です。なんという植物でしょう?

( ^ω^)・・・昔取った杵柄ですよ。

生けられた植物は館長の家の庭で育てられました。

館長は夜も明けきらない内から、お百姓をしているそうで、いろんな植物も栽培しています。

 

 

 

 

 

 

入居者O氏は、館内で先生と呼ばれています。

生けるときには他の入居者さんが手伝いに来てくれます。

お知らせ

2022/05/05

食事の献立例(端午の節句)

アンナ館では季節感のある食事の提供をめざしています。

  • 献立例  

端午の節句(昼食)

 

  • 巻きずし、いなり寿司
  • かつをのたたき
  • がんもと野菜の炊き合わせ
  • 若筍汁
  • 杏仁豆腐

アンナ館では季節感のある食事の提供をめざしています。 管理栄養士、調理師一同

 

お知らせ

2022/04/15

今年も桜咲く美しい季節となりました。

 今年も桜咲く美しい季節となりました。

野も山も緑の若木と共に、桜色に染まり、なんと美しいことでしょう。

 今年も桜咲く美しい季節となりました。

 野も山も緑の若木と共に、桜色に染まり、なんと美しいことでしょう。

 東京からこの千葉匝瑳市のアンナ館に住んで3ヶ月…長年子どもたち、保育者と共に過ごした幼稚園、保育園のことを思い出します。そして、今日お年寄りと共に毎日を過ごしていて、子どもと歌った幼児讃美歌は、今日私を生かしてくれています。

 

 

一、 うるわしき あさも  しずかなる よるも

 

         たべもの きものも  くださる かみさま

 

二、 わがままを すてて  ひとびとを あいし

 

         この日の つとめを  なさしめ たまえや

古今聖歌 534

聖アンナ館 308号室

植 松 頌

3月30日(水) お花見を開催しました。参加者は10人でした。

採用情報

2022/04/01

職員募集中です!

 

サービス付き高齢者向け住宅「聖アンナ館」の1階で訪問看護とホームヘルパーの
サービス(定期巡回・随時対応型訪問介護看護)を一体的に提供することになりました。

 

“飯倉駅前福祉のまち”の完成に伴い、看護師・ホームヘルパー・介護職員・調理員等、様々な

職種を募集します。勤務時間・日数等、様々な働き方についてのご相談に応じます。(未経験者歓迎)

 

職場見学会
毎週土曜日 9:00 ~ 16:00 

受付:地域交流センター ナザレの里


ご都合の良い日時をご連絡ください。

0479-72-1400(法人本部)

お知らせ

2023/07/16

入居者懇談会を開催しました。

入居者懇談会を開催しました。

当懇談会は入居者の皆様に直接ご意見や要望をお伺いし、より良い住環境とサービスの提供を目指すために行われました。

入居者の皆様からは貴重なご意見をたくさんいただき、私たちのサービス向上にむけ新たなアイディアも得ることができました。

 

ご参会いただいた入居者の皆様、まことにありがとうございました。皆様のご協力により、より充実したサービス提供をできるように努めてまいります。

お知らせ

2023/06/27

アンナカフェを開催しました。

6月24日、アンナカフェを行いました。

 

お知らせ

2022/05/14

入居者の声 「聖アンナ館に入居して早一ヶ月を過ぎました」

どうかこれからも仲良く、明るく暮らそうではありませんか。

皆さんの健康と幸せを願っています。

聖アンナ館に入居して早一ヶ月を過ぎました。私はなぜこの施設(サービス付き高齢者向け住宅)に入居しようと考えたのでしょうか。やがて90歳になろうとするこれからの人生、将来のこと、社会情勢のことなどを考えたからです。

特に福祉面では人口減少、家族制度、医療、施設のこと・・・いろんなことを考えて得た結論は、自分のことは自分で始末するという事でした。家族や親戚に迷惑をかけてはいけないと思いました。

幸い、自宅に近い場所に施設が建設されることを知り、事業主は総合的な医療を備えた社会福祉法人九十九里ホームであるとわかり興味を持ちました。建設に当って行われた住民説明会には毎回出席しました。

九十九里ホーム病院のこの施設建設の目的は、単に法人の経営に重きを置くのではなく、地元の人口減少を食い止め地域社会を発展させることにあるとわかり、深い感銘を受けました。

人間が世の中で暮らすのは、一人ではできないことです。そこには愛というものが必要だと思います。隣人を愛し、故郷を愛し、親、兄弟に感謝しながら生活することが幸せに繋がると思います。その郷土を愛される九十九里ホームの考えに共鳴し入居を決めました。また、建物が新築で衛生的で申し分なく、介護・看護体制もあることや経費(利用料金)の面でも安心しています。

朝夕の検温(体温確認)、一人ひとりの体調確認(見守り)が行われ、相談ごとへの対処もされており、全般的に気を配られていることが感じられます。そういう面でも安心です。

私は入居してから2~3Kg体重が増え、太ったようです。一人住まいが長かったから食事面での違いかなと思っています。炊事をされる方には誠に申し訳ありませんが、時々少し残すことがあります。私の体調を考えてのことですのでお許しください。料理はとても美味しいです。バラエティに富んでいます。

毎日健康で楽しく過ごしたいと思います。お互いにご縁があり同じ建物で生活をしているのですから、どうかこれからも仲良く、明るく暮らそうではありませんか。

皆さんの健康と幸せを願っています。

 

聖アンナ館 311号室

西 村 征 也

お知らせ

2022/05/12

入居者さまの生花 「入居者O氏の生けた植物です」

入居者O氏の生けた植物です。なんという植物でしょう?

( ^ω^)・・・昔取った杵柄ですよ。

生けられた植物は館長の家の庭で育てられました。

館長は夜も明けきらない内から、お百姓をしているそうで、いろんな植物も栽培しています。

 

 

 

 

 

 

入居者O氏は、館内で先生と呼ばれています。

生けるときには他の入居者さんが手伝いに来てくれます。

お知らせ

2022/05/05

食事の献立例(端午の節句)

アンナ館では季節感のある食事の提供をめざしています。

  • 献立例  

端午の節句(昼食)

 

  • 巻きずし、いなり寿司
  • かつをのたたき
  • がんもと野菜の炊き合わせ
  • 若筍汁
  • 杏仁豆腐

アンナ館では季節感のある食事の提供をめざしています。 管理栄養士、調理師一同

 

お知らせ

2022/04/15

今年も桜咲く美しい季節となりました。

 今年も桜咲く美しい季節となりました。

野も山も緑の若木と共に、桜色に染まり、なんと美しいことでしょう。

 今年も桜咲く美しい季節となりました。

 野も山も緑の若木と共に、桜色に染まり、なんと美しいことでしょう。

 東京からこの千葉匝瑳市のアンナ館に住んで3ヶ月…長年子どもたち、保育者と共に過ごした幼稚園、保育園のことを思い出します。そして、今日お年寄りと共に毎日を過ごしていて、子どもと歌った幼児讃美歌は、今日私を生かしてくれています。

 

 

一、 うるわしき あさも  しずかなる よるも

 

         たべもの きものも  くださる かみさま

 

二、 わがままを すてて  ひとびとを あいし

 

         この日の つとめを  なさしめ たまえや

古今聖歌 534

聖アンナ館 308号室

植 松 頌

3月30日(水) お花見を開催しました。参加者は10人でした。

採用情報

2022/04/01

職員募集中です!

 

サービス付き高齢者向け住宅「聖アンナ館」の1階で訪問看護とホームヘルパーの
サービス(定期巡回・随時対応型訪問介護看護)を一体的に提供することになりました。

 

“飯倉駅前福祉のまち”の完成に伴い、看護師・ホームヘルパー・介護職員・調理員等、様々な

職種を募集します。勤務時間・日数等、様々な働き方についてのご相談に応じます。(未経験者歓迎)

 

職場見学会
毎週土曜日 9:00 ~ 16:00 

受付:地域交流センター ナザレの里


ご都合の良い日時をご連絡ください。

0479-72-1400(法人本部)

PAGETOP